りょくけん東京

りょくけんだより
りょくけんだより~ BLOG ~

コラム 社長日記

ゴールデンウィークは商戦か。

久しぶりのお休みに、義父のお墓参りに行った。
出発も遅かったから、帰るのも遅くなってしまった。

「明日はお休みだからいっか。」と妻が言った。
「え、何言ってんの、休みじゃないだろ。」
「あ、まあ、あなたはね。」
「へ?」

うっかりしていた。
今現在、ゴールデンウィークである。
まだ先だと思っていたけれど、もう突入し、真っ只中にいる。

ゴールデンウィークは商戦だ、という。

翌朝、いつも自店の集客の目安にさせてもらっている風景をチェック。
私の通勤路には、日本屈指のテーマパークがある。

8:01。

テーマパークは、開店をまだ一分しか過ぎていなかったが、恐ろしいほどの人と車。
入場前の車が待機スペースにいっぱい、すでに並んでいるのが見えた。

連休の商戦で大事なのは、まずは天気だ。
天気がよければ、人は外に出て行く。

お店やテーマパークもにぎわう。

ただ、連休が長いと、遠くに旅行に出るので、我が店がある銀座は、ひっそりとしてしまうことがある。
常連のお客様も、どこかに旅に出て、いらっしゃらない。
だから、大型連休であるゴールデンウィークは、けっこうひっそりとすることが多い。

今年は、間に平日が二日あって、前半後半にきれいに分かれた。
前半が3連休。
後半が4連休。

常識的に言って、後半の4連休に、世間一般の方は遠方へと出かけるのだろうか。
そこまで景気が良くなっていないから、銀座あたりでとどまってくれるのか。
はたまた観光地として、活況を取り戻しつつある銀座が、地方からいらっしゃる方の目的地になるのだろうか。

そこに、外国人観光客も絡んでくる。

結局は、結果論で、この一週間後に、分析し、理由付けしていくのだがー。

この、予測をしているときが、楽しかったりする。

一覧に戻る

月別アーカイブ月別アーカイブ