りょくけん東京

りょくけんだより
りょくけんだより~ BLOG ~

貴重な国産キヌアのご飯。

北海道で、キヌアの栽培に成功した。

南米アンデス高原で、数千年前から食べられていたという、偽穀類。
植物学的には、ヒユ科に属するので、ほうれん草やビーツの仲間である。

最近、日本で注目されているのは、小麦の代替にできるが、グルテンフリーで、糖を上げないことや
カルシウム、マグネシウム、リン、鉄分などを多く含むため。

なかなか日本の湿潤な気候では栽培が難しかったのだけれど、ここ数年でできるようになった。

そんな貴重なキヌアをたっぷりご飯に混ぜ込み、今週1週間、ごはんで提供する。
ぜひお試しください。

あまり味はなく、抵抗なく食べられるごはん。

■キヌアご飯 1p 346円(税込)