りょくけん東京

りょくけんだより
りょくけんだより~ BLOG ~

父の日チラシ。

今年は、母の日チラシに続いて、父の日チラシも作成できた。

スタッフさんと相談しながら、悪くない内容になったと思っている。
インターネット通販も行っているので、無論、ネットでも購入できるのだけれど、
紙媒体もきれいにできたので、ちょっと見てほしかったりする↓

父の日のおすすめチラシが出来上がりました。

掲載したのは、枝豆ととうもろこし、大玉スイカ、完熟パイン。

パインアップルは、台湾のもの。
芯まで美味しく食べられ、りょくけんを代表する息の長い作物だと思う。
今年は、終了が少し遅く、6月中旬まで提供が可能。
ならば、と父の日にも十分にお届けできるから、おすすめだと思った。

スイカは、長崎のもの。
島原半島で育ったハウスのスイカで、シャリ感があってやっぱり美味しい。
暑くなってきた父の日に、スイカを囲んで家族で過ごすのも悪くない。

とうもろこしは、焼いても蒸しても、生でも美味しい。
簡単に調理できて、美味しいので、おすすめだ。

ちなみに、りょくけん松屋銀座店で大人気のスイートコーンサラダは、40分蒸してから冷却し、芯に沿ってそいで提供している。
芯が無く、食べやすく、美味しいところだけ食べられるので、時間がある時にはおすすめだ。

そして、枝豆。

大阪の八尾の枝豆名人、結城さんが育てている。
自らも父親で、ラジコン好き(手作りのヘリコプターとか持っているほど!)。

最近の研究で、ビールに枝豆はとても好相性であることが分かり、一緒に食べるのがおすすめだ。
大豆の未熟果である枝豆は、ビタミンB1が含まれ、アルコールの代謝を助ける。
メチオニンという必須アミノ酸の一つは、肝臓を強くするそうだ。
しかも、完熟した大豆には含まれないというから不思議だ。

ちなみに、大豆の未熟果を食べる文化は、日本だけだそう。

そんな日本の文化に、科科学的な裏付けもできて、なお一層おすすめ。

夏の始まりの父の日に、枝豆をお送りするなんて、いかが?

なお、私の大好きな、イタリアのチェルヴィアの塩を少しお付けしてお送りする。
これまたおすすめだ。

父の日まで、あと二週間ほど。
ぜひ、りょくけんをご活用あれ。

一覧に戻る

月別アーカイブ月別アーカイブ