りょくけん東京

りょくけんだより
りょくけんだより~ BLOG ~

機上にて。

タイミング悪く、クレジットカードを不正利用されたようで、最も愛用してきたカードが使えなくなってしまった。
もう1か月くらい経つ。

これが、なかなか、ひもじい気持ちにさせる。

それでも、少し体が空いたので、北海道か沖縄の宮古島に行くか、シミュレーションし、まだ繁忙期を前に航空便のお値段がお安い宮古島に行くことにした。

宮古島は、周囲が100㎞ほどの島。
宮古島空港に行くには、とても高くつくのだけれど、橋でつながっている下地島空港は、LCCが飛んでいて、1万円台でチケットが取れる。
ただ、毎日は飛んでいないのと、一日一往復しかしないので、帰りは他の航空会社を選ばなくてはならない。
幸い、準LCCと言えるスカイマークさんが羽田と3往復していたので、2万円台前半でチケットを取得した。

地元を5時台に出て、成田空港を7時25分発、下地島空港に10時45分着予定。
帰りは、17時10分発、羽田空港に19時50分着と言う旅程だ。

最近、成田空港にうまくつけなかったことがあるので、今回は、乗る電車を間違えないよう、気を付けた。
7時2分に第3ターミナルに着き、建物内に入ると、搭乗手続きの締め切り案内のアナウンスがあった。

「7時35分発の鹿児島行き。ただいまを持ちまして、搭乗手続きを締め切らせていただきます。」

LCCのジェットスターさんは、すぱっと切るので緊張する。

下地島空港行き7時25分よりも後の出発の鹿児島行きの搭乗手続きが締め切られている。
オンラインチェックインが可能なので、事前に搭乗手続きは済ませているとはいえ、なんとなく焦った。

荷物手続きを済ませて、164番の搭乗口まで歩いていると、やっぱりアナウンスが…

「7時25分発、下地島空港行き、搭乗の最終ご案内中です。164番搭乗口までお急ぎください。」

まだ、7時8分なのに…と思いつつ、飛行機までバスで移動の場合、出発時間よりもずっと早く締め切られる。
はっと思って、がっと走った。

周りの方から「お、お~」と驚かれつつ…。

7時10分。

無表情で待つグラウンドアテンダントさんに、QRコードが印刷された紙を見せ、スキャンして、無事に飛行機の昇降口に進んだ。

ーバスではなかった。

なんにせよ、無事に飛行機に乗ることができた。
ほっ

期せずして窓側の席。
5人グループが一列とったため、6番目の席である窓側の席がポツンと空いてしまったようである。
ただ、翼の位置なので、景色はあまり楽しめないし、海と雲しか見えないのが残念。

宮古島の滞在時間は、8時間ほど。
小さな島なので、車の移動は全部で1時40分ほどで済みそうだけれど、3人の農家さんにお会いしたいので、タイトなことには変わりない。

気温は30度あるそうだが、マンゴーにライチ、その他もろもろ!

楽しみだ!

一覧に戻る

月別アーカイブ月別アーカイブ